フレッド・ペリー(Fred Perry)イギリスのブランド


(画像:http://www.fredperry.com/より)

フレッド・ペリーは1982年にスタートしたファッションブランド。

ウィンブルドンのシンボルである「月桂樹のロゴ」でおなじみのこのブランドの取扱いラインは、メンズ、レディース、子供服、
フットウエア、アクセサリーです。

全体的に「おしゃれでスポーティ」なスタイルが多いです。

フレッド・ペリーは日本国内に公式サイトや取扱い店舗がいくつかあります。
そのため、日本にいながらフレッド・ペリーのアイテムをかんたんに入手することができます。

スポンサード リンク

フレッド・ペリーについて

イギリスのテニス選手だったフレッド・ペリー氏により、ブランドがスタートしました。

ペリー氏はもともと卓球の選手で世界大会でも優勝するほどの腕前でしたが、20歳でテニスプレーヤーに転向しました。
ところがテニスの腕前も並外れており、全豪、全米、ウィンブルドンでも優勝を獲得。
そのため、イギリス国内では伝説的存在になるほど。

ブランドの創業した頃は、スエットバンドの製造から始まりました。
その後、現在のポロシャツでは一般的な「ピーク地」を使ったポロシャツを製作、フレッド・ペリーのポロシャツは瞬く間に人気になりました。

同ブランドのポロシャツは、50年~60年代のモッズファッションを指示する若者たちから人気を集めました。
60年~70年代には、モッズファッションの若者だけでなく、様々なスタイルの若者からも支持を得ています。

フレッド・ペリーは95年、日本のヒットユニオン株式会社に買収されており、現在もその傘下で業務を継続しています。

www.fredperry.jp/(日本公式サイト)
www.fredperry.com/(イギリス公式サイト)

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする