リース(Reiss)キャサリン妃も愛用の気品あふれるブランド


(画像:https://www.reiss.comより)

リース(Reiss)は、美しい優れたスタイル、スッキリ上品なフォルム、気品のあるテイスト。
知的な大人のためのブランドです。
レディースとメンズのそれぞれがあります。

キャサリン妃も愛用のブランドとして知られており、世界中からも支持を得ています。

スポンサード リンク

リース(Riess)の年齢層は?スタイルは?

リースは、優れたオリジナルのデザイン、品質、着心地、妥協をみせない徹底したブランドです。

スタイリッシュ、知的、洗練されたデザインが多く、対象年齢は20代後半ぐらいから。

イギリスでは「リース」はもともと品質の高いブランドとして知名度はありましたが、最近では「キャサリン妃の愛用のブランドの1つ」ということでも知られているようです。

オバマ訪問の際の公務にはリースのドレスを着用していました。
その他の機会にも、リースのドレス、ブラウス、コートなどが頻繁に登場しています。

レディース

メンズ


(画像:https://www.reiss.comより)

リース(Reiss)について

リースは、1971年、デイヴィッド・ライス(David Reiss)により創業。
ロンドンのビショップゲイト(Bishopsgate)で、最初の店舗をオープンしました。

創業当社はメンズウェアを取り扱っており、レディースウェアが追加されたのは2000年のことです。
アメリカでのマーケットでもその名を知られるぐらい高評価を得ています。

リースの店舗情報

リースは、イギリス内に、約160の店舗を構えています。
大きな都市部のショッピングセンターやアウトレットに出かければ、店舗を見つけることができます。

残念ながら、今のところ、日本での店舗はないようです。
さらに残念なことに、リースは海外発送を行っていないようです。(2017年3月14日現在)

リースウェブサイトwww.reiss.com

楽天に一部取り扱いがあるようですので一度チェックしてみてください。

「リース(Reiss)」の一覧(楽天市場)

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする